環境に対する取り組み 循環型社会へ
事業内容
  1. 本規則は「個人情報の保護に関する法律」に基づき、当社における個人情報の保護の取扱に関する事項を定める。
  2. 個人情報は当社の営業目的、品質改善目的、お客様の感想を聞く目的として得るものとする。
取り組み
  1. 個人情報の管理体制は当社が定める体制により管理し、個人情報管理責任者を定め管理する。
  2. 問題発生時の報告連絡体制は当社の定める規定により、危機管理・問題解決にあたる。
  3. 管理責任にあるものはいかなる場合においても本人の同意を得ないまま個人情報が漏洩することを未然に防がなければならないものとする。
  4. 管理責任の立場にあるもの、又当社の従業者は個人データの漏えい、滅失、又は毀損の防止その他個人データの保護に関し安全管理の措置に充分配慮しなければならない。
  5. 当社は従業者に対し、個人情報、個人データの保護、安全管理についての教育を行う義務があり、会社は従業者に対し安全管理、守秘義務等についての誓約書を求めることができる。
取り組み
  1. 本規則において「個人情報」とは生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別する事ができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができると判断されるものを含む。)をいう。
  2. 「個人データ」とは当Webサイトを通して得られたお客様のお名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報である。
  3. 個人情報の保有期間は、12ヶ月を超えない期間で保有するものとする。(ただし、例外的に期 間が延長される場合がある)
  4. 本規則において、本人とは個人情報によって識別される特定の個人を指す。
  5. 本規則において、従業者とは当社の組織に籍を置く者であって、直接的・間接的に当社の指揮監督を受けて当社の定める業務に携わる者を指し、雇用関係の形態・有無を問わない。
取り組み
  1. 個人情報の取得は原則として当社のホームページ上からのお問い合わせフォームからの入力と、メールによるお問い合わせ、商品注文時のメールから得るものとし、その他不正な行為により個人情報を取得してはならない。
  2. 個人情報の取扱にあたっては当社の利用目的達成に必要な範囲で利用し、その範囲を超えて利用しない事とする。
  3. 得られた個人情報を利用するにあたり個人を特定される情報の記載がある時は事前にその旨を本人に伝え、同意を得なければ利用できないものとする。ただし、法令に定められる事務遂行及び当社が緊急と認めた場合は事後承諾を得るものとする。
取り組み
  1. 本人からの個人情報の開示要求があった場合は原則開示する。
  2. 本人からの個人情報の削除、訂正があった場合は即座にこれに対応する。
取り組み
  1. 個人情報の取扱いについては個人情報の保護に関する法律の遵守により取り扱うものとし、同法第5章雑則、第6章罰則も十分理解したうえで本規則を運用するものとする。